グルメ・クッキング

:お家ごはん: 魚介類と野菜の豪華お家ディナー!

基隆で新鮮な魚介類をゲットし、従姉夫婦のお家へhouse

晩御飯のお時間ですrestaurant

ベジタリアンの従姉と、いつも多忙な従姉の旦那さん。

お家でゆっくりご飯を食べることは無いそうです。

ということで、

この日は料理が得意な母も腕をふるって、豪華ディナーshineを作りました。

one品目

Img_5392mini

基隆で買ってきた貝を茹でました。新鮮!プリプリです。

生姜とお醤油とお砂糖を混ぜたタレでいただきます!

two品目

Img_5389miniこんにゃく。

母手作りの酢味噌をつけていただきました!
酢味噌ダイスキheartこんにゃくならヘルシーなので、いっぱい食べられますよね!

three品目

Img_5394miniカボチャの煮物

このコボチャは、宜蘭の礁渓でネギと一緒に買ったもの

普段食べているカボチャより、早く火が通ったそうです。

見た目よりは、さほど水っぽくなくて、カボチャの甘みがとっても美味しかったgood

four品目

Img_5395miniこれは基隆で買った、魚の卵と、サメの肉の燻製です。

魚の卵は好きでよく食べるのですが、サメの肉は初めて食べました!

従姉の旦那さんの好物。

サメの肉は、ウナギをぶ厚くしたようなかんじで、ゼラチン質が多く、美味しかったです。燻製の香りが強かったせいか、生臭さなどは全然ありませんでした。

ちなみにタレは、サメの肉にはニンニクたっぷりの醤油ダレ(醤油膏)
魚の卵には、台湾マヨネーズがベストマッチですscissors

five品目

Img_5400mini魚の煮付け

これは、従姉夫婦が前回基隆で買ったお魚。かなり大きな魚です!

あまりにも大きな魚だったので、火があまり通っておらず、この日は食べるのを断念しました。

six品目

Img_5401miniタケノコのサラダ

母が高雄からわざわざ茹でてから持ってきた、旬のタケノコ。

台湾のタケノコは、日本のタケノコに比べて香りは薄いそうですが(私は日本の竹の子を食べたことがないので、比べようがない)、

旬のタケノコはみずみずしいし、軟らかいし、美味しいのですgood

タケノコも、台湾マヨネーズが一番好相性heart01(マヨネーズも高雄から持参/笑)

seven品目

Img_5404mini礁渓でゲットした、葱のみじん切りに塩味をしっかりつけた後、熱した油をジュっとかけました。そしてお醤油で香り付け。
従姉のアイデアでーす!

ご飯にかけて食べましたshine

これが・・・ビックリするほど美味しかったああああheart04heart04heart04 絶品ですgood

ネギ激うま!辛味はちょっとあるけど、そのまんま食べてもOK!ほのかに甘みも感じました。白いご飯にピッタリ!

eight品目

Img_5409miniキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

エビちゃん登場shine 基隆でゲットした、胭脂蝦」ですheartheart

5秒間だけ、湯通ししてから、冷やしました。

甘エビ以上に甘~く、プリプリ+トロトロ!!!!!!!!!!

私が今まで食べたエビの中で、一番美味しいんじゃないかってくらい、美味しかったです!

あー!今もこの写真を見てるだけで食べたくってたまんない!

というわけで、

Img_5410mini

最後にブロッコリーの炒め物も合わせ、合計nine品となりましたscissors

従姉の家でこんなに料理が並んだのは初めてではないかと・・・笑

晩御飯完成後、それぞれカメラを取り出し、撮影会。

4人揃って必死に写真を撮ってるその姿に、みんな爆笑!

大満足の夕飯になりましたheart01

(高雄のお家でお留守番してた父は、お昼も夜もインスタントラーメンだったそうです。ごめんねー)

ribbon こんにゃく、貝、タケノコ、エビが盛られている、キレイなお茶碗は、白山陶器の平茶碗です。従姉が日本に行くたんびに、コツコツと集めてきました。
他にもきれいな色や柄があります。

お料理が一層美味しく見えますよね!

-----------------------------------

ランキングに参加していますsun

ワンdogクリックお願いしますbud 励みになりますlovely

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

:手作り料理: 旧正月ディナー

旧正月、家族揃ってご馳走を食べるのが楽しみですよね。

我が家は旧正月だからといって、特に何か作るわけでもなく、

いつもと同じような食事をしています(笑)

そんな旧正月の大晦日の前日、12日に、台北から従姉夫婦がやってきました!

従姉の旦那さんの実家が台南にあるので、

そこに行くついでに我が家にも寄ってくれました~sign01わーい


そして、2人のために母が腕をふるいましたrock

2人とも母の料理が食べたくて来たようなものだからねー(笑)

ちなみに従姉はベジタリアン。

なので、「素食」=ベジタリアン料理を中心に作りました。


まずは、こちら。

Img_3273mini
初挑戦。がんもどき

朝の料理番組で見た後、早速食材買って作っちゃった一品です。

Img_3270mini中華鍋で揚げちゃってます!

我が家では揚げ物も中華鍋を使っています!

Img_3271mini焼色がついたら完成shine

グリーンピースの入れすぎ?か、お豆腐が柔らかすぎたせいか?

ちょっと崩れちゃったのですが・・・これをまた一工夫。

Img_3280mini

冬粉(ドンフン)=春雨と一緒に醤油ベースのだしと一緒に煮ました!

春雨がダシを吸って、美味しい!

がんもどきには、ヒジキ、ニンジン、そしてショウガも入っていて、さっぱりヘルシー!

ショウガが効いてて本当に美味しかったheart

私がこの世で1番嫌いな食べ物、グリーンピースも、ちょっと硬めだったから、

案外すんなり食べられましたscissorsイエイ

また作って欲しい~~

Cimg3977mini

焼き餃子!(ベジタリアン)

我が家では「素餃」(スージャォ)と呼んでいます。

以前のブログでも紹介したことがあるのですが・・・中にお肉は一切入っていません。

そして、ネギ、ニラ、ニンニクも入りません。(ベジタリアンは玉ねぎ、ニンニク、ネギなども食べてはいけないのです・・・)

Cimg3969mini

カボチャの煮つけ、青菜、大量のキノコ類(炒めたもの)、

そしてお好みでベジタリアン用のお肉もどきや、練りものなどを加えた餡です。

炒めたキノコの香りと食感が美味しい!

カボチャの煮つけは、甘みと粘り気をプラスheart01

私は普通のお肉の餃子より、我が家のベジ餃子の方が好き~!

他にいくつか「素食」料理が出されました。

そして、肉イーターの従姉の旦那さんには

お魚が好きだということで

Img_3282mini魚の煮つけを用意。

このお魚、私も大好き!身が厚くて柔らかくて、サッパリしていて、煮付けにすると最高~!

ちょっと金目鯛っぽいけど・・・違うかな?

Img_3283miniイカ刺し

前回従姉たちが来たときにも出したイカ刺しが気に入ったらしく、

今回も母が市場に行って新鮮なイカをゲットしてきました!

盛り付けテキトーでごめんなさーい(笑)

忙しい二人は、新鮮な食材を市場で買うこともなかなかできません。

(しかも台北だったらなおさら・・・)

なので、2人とも毎回我が家で母の手作り料理を食べるのを楽しみにしてくれますshine

豪華な肉料理は無いけど、

大好きな従姉とお食事できて楽しかったですheart02

また次に来ることを楽しみにしてるからね~

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)